テザーが10億USDTを印刷した後、ビットコインは$43,000を回復

分析6ヶ月前更新 6086cf...
163 0

簡単に言うと

  • ビットコインの最近の$43,000以上への価格上昇は、テザーの10億USDTの鋳造と相関しています。
  • ビットコインの価値の急騰は、テザーの影響力と機関投資家の信頼の高まりを反映している。
  • アンソニー・スカラムッチ氏は、BTC価格を$200,000から$240,000、潜在的には$400,000に達すると予測しています。

暗号通貨市場はかつて成長しましたあいビットコインの価格が大きく変動し、世界的な注目を集めました。テザーによる広範なミント活動は、コミュニティ内で広範な議論と詳細な分析を引き起こしました。

著名な機関投資家は、この傾向をビットコインへの関心と需要の急増を示しており、価格の大幅な上昇につながる可能性があると解釈しています。

ビットコイン価格が$43,000を超えて上昇

今日のテザーによる10億USDTの創設を受けて、ビットコインの価値は$43,000を超えて急騰しました。 2023年10月20日以来、テザーによる鋳造総額は130億USDTに達する。このような傾向は、過去数カ月に仮想通貨市場で観察された価格上昇と一致している。

歴史的に、大規模なテザー鋳造イベントはビットコインの大幅な価格上昇と密接に関係しています。最近の鋳造は、近い将来の潜在的なボラティリティーに関する疑問を引き起こしています。

テザーが10億USDTを印刷した後、ビットコインは000を回復
ビットコイン(BTC)のパフォーマンス。出典: TradingView

ビットコイン価値の急騰はテザー社の行動だけによるものではない。ビットコインに対する需要の拡大は、ブラックロックのスポットビットコインETF(上場投資信託)の成功からも明らかだ。資産が1TP6兆20億を超えた初めての企業となり、5万2000BTC以上を保有している。

このマイルストーンは、投資家の信頼の高まりとビットコインが実行可能な投資として機関に受け入れられていることを反映しています。実際、アンソニー・スカラムッチのような機関投資家はビットコインの強気な将来を予測しています。同氏は、ビットコインの半減期サイクルに関連する過去のパターンを引用し、半減期後のビットコイン価格の大幅な上昇を示唆した。

「ビットコインの半減期に戻って見てみましょう。ビットコインが半分になる日を4倍にし、18か月後、それがビットコインの価格になっているのは驚異的だ」とスカラムッチ氏は語った。

控えめな見積もりに基づいたスカラムッチ氏の計算では、ビットコインの将来価値は $200,000 から $240,000 という驚異的な値になることが示唆されています。それでも、同氏の長期予測はさらに楽観的だ。同氏は、ビットコインが金の時価総額の半分に匹敵し、1ビットコインが約$40万にまで上昇する可能性があると示唆した。

続きを読む: ビットコイン価格予測 2024/2025/2030

暗号通貨市場全体で最近の価格調整にもかかわらず、テザーの鋳造活動、機関投資の増加、そして来るべきビットコインの半減期が重なり、強気の見通しを示している。

この記事はインターネットから得たものです。 テザーが10億USDTを印刷した後、ビットコインは$43,000を回復

© 版权声明

相关文章

コメントはありません

コメントを残すにはログインが必要です!
すぐにログイン
コメントはありません...